性暴力被害者支援に関する情報


●デートDVと性暴力

2013/11/8(金)東京 デートDVと性暴力

みなさんはデートDVを知っていますか?デートDVは様々な形態をもつ暴力です。今回はデートDVの中でも通常あまり触れられない「性暴力」について着目し、講座とワークショップを通して、自分や周りの大切な人たちがパートナーと健全な関係を築けているか、デートDV・性暴力被害にあった時どうすればいいかなど、一緒に考えていきます。

【開催日時】 平成25年11月8日(金) 午後2時~4時

【開催場所】 東京ウィメンズプラザ第一会議A(2階)

【定員】 30名

【参加費】 1000円

【主催】 性暴力サバイバー支援団体アーツジャパン

【参加申し込み方法】 メールにてお申込み下さい。

info@artsjapan.jp

 


 

●レイプクライシス・ポスター展 in 主婦会館

会期:2013年9月20日~10月20日(主婦会館開館日に準じる)

内容:
・レイプクライシス・ポスター展
(2013年に募集した「性暴力サバイバーにとって生きやすい社会を」をテーマとしたポスターの展示です。)
・レインボーカフェ展
(レインボーカフェで制作した小物などの展示です。)
・LGBT×性暴力パネル展示
サンフランシスコの支援団体などについての簡単なパネル展示です。)

会場:主婦会館 プラザエフ 1Fロビー
http://plaza-f.or.jp/?page_id=2565

共催:RC-NET(レイプクライシス・ネットワーク)、主婦会館

詳しくはこちら


 

●講座 サバイバルサロンぷれぜんと

「サバイバルサロンぷれぜんと」は、今苦しんでいる性暴力サバイバーの人たちが「性暴力に遭った後の未来に希望がある」ということを伝えるための活動を行っています。それぞれが辛く苦しい体験から学んだこと、得てきたもの、今を幸せに生きる姿を会場の皆さんとシェアして様々なものを感じ取ってくれればと思います。主催講座としては4回目、東京では2回目で、それぞれ受講された方からは、高い満足度を頂いています。講座あり、ワークあり、ライブありの「性暴力被害から学ぶコミュニケーション」を深く楽しく学べるイベントになっています。

【日時】2013年6月29日(土)10:00~16:50

【場所】中野区社会福祉協議会 会議室(中野区中野5-68-7スマイル中野3階)

電話:03-5380-0751(代)

【参加費】

午前 2,000円(学生 1,000円) 受付開始9:50~

午後 2,000円(学生 1,000円) 受付開始13:00~

午前・午後参加される方 3,000円 (学生 1,500円)

【参加申込】junai890@yahoo.co.jpまで事前申し込みをお願いします。

申込内容:氏名(ニックネーム可)、参加人数

参加する部:午前( )、午後( )、両方( )

詳細はこちら


 

●アプリ 性暴力サバイバー支援携帯用アプリ アーツジャパン

性暴力被害者への支援情報を提供するスマートフォン向けの無料アプリ(ソフト)「性暴力SOS」が完成。

性暴力被害にあったサバイバーにとって、いち早く支援を受けることは、その後の恢復のために大切なことです。

しかし、サバイバーにとって支援情報を一から探すのは、精神的負担が大きく、容易なことではありません。

ArtS Japanは、サバイバーさんの負担を減らし恢復につなげるべく、

必要な支援情報を簡単に手に入れられる携帯用アプリケーションを制作しました。

 

詳細はこちら