第33回 SAFER研修プログラム 2022年9/3-4 大阪+オンライン 受付開始!

【日時】

 2022年9月3日(土) 10:30~16:30  お昼休憩1時間程度

 2022年9月4日(日) 10:30~16:30  お昼休憩1時間程度

【会場】

大阪府立大学 I-siteなんば https://www.osakafu-u.ac.jp/isitenanba/

〒556-0012 大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル2階、3階

Tel 06-7656-0441(代表)

アクセス https://www.osakafu-u.ac.jp/isitenanba/about/map/

 ※十分な座席間隔を確保いただけるよう定員を減らす等しています。会場内でのマスク着用・手指の消毒にご協力ください。また、当日、体調不良や発熱などの症状がある方は、来場をご遠慮いただき、オンラインでご参加ください。

 ※状況によっては、オンライン配信のみでの開催または一部講師の講義がオンライン配信となる可能性もあります。

 ※研修終了後1ヶ月程度、録画した動画をオンラインで見ていただけます。ただし今回は、都合により、1日目午後の講座の録画動画はございませんので悪しからずご了承くださいませ。

【オンライン参加】

 Zoomでの配信を予定しています。

 参加費の入金が確認できた方には、準備ができ次第、当日のURLをお送りいたします。

 ※研修終了後1ヶ月程度、録画した動画をオンラインで見ていただけます。ただし今回は、都合により、1日目午後の講座の録画動画はございませんので悪しからずご了承くださいませ。

 ※ネット環境等により、映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

 ※研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りします。

【参加費】会場参加:33,000円(税込) オンライン参加:32,200円(税込)

 ※原則として、キャンセル等によるお振り込み後の返金は致しません。

【定員】会場参加:20名 オンライン参加:80名

【講師】

当ホームページやレジリエンスの無料メールマガジンにてお知らせいたしますので、よろしければご登録ください。

レジリエンス無料メールマガジンの登録


○第33回プログラム(2022/9/3-4)時間割(予定) 天候その他の理由により、変更になる場合もございます。

 

1日目 10:30~16:30 2日目 10:30~16:30
10:00 受付開始 10:00 受付開始
午前: 10:30 開始 オリエンテーション・ワーク 午前: 10:30 開始 「トラウマによる影響」(仮)
講師:中島幸子              (NPO法人レジリエンス)
お昼休み(昼食は各自ご用意ください) お昼休み(昼食は各自ご用意ください)
午後: 16:30 終了 予定 体験談:発達段階の虐待による影響
①「児童養護施設の中で起きた虐待」
講師:脇園Mikako                   (NPO法人レジリエンス)
②「さまざまな虐待を生き延びてきた私の経験」
講師:河瀬芽衣             (NPO法人レジリエンス)
※本体験談の録画の予定はありません
午後: 16:30  終了  予定 「クィア・サバイバー プラクティス ~サバイバー中心の「社会」を考え続けるために~」                     講師:岡田実穂さん             
(レイプクライシス・ネットワーク代表)